Now Loading...

  長崎県「島の日」
Rakza MAGAZINE

長崎県「島の日」

2020.08.01
編集長の独り言
田中 尚雅

8月1日は長崎県が制定した「島の日」。

日本が島国なのは誰もが知ることだが、実は全国で6853もの島がある。そのうち、長崎県には971の島があり、日本で一番離島の数が多い。
2番目の鹿児島が605、三番目の北海道が508であることを考えても、「島の日」を制定する権利があるようにも思える。

何故この日にしたかといえば、「8」を「は」、「1」を「I(アイ)」に見立てて、「ハッピーアイランド」の語呂合わせかららしい。

ちなみに世界でいえば日本は8位、世界1はスウェーデンの221800という島の数を考えると気が遠くなる。

島影は日本人の心を揺さぶる原風景だと思う。

ちなみに写真は2012年10月28日、今は亡き親友に会いに長崎を訪れた時に撮った軍艦島(端島)。

田中 尚雅
Naomasa Tanaka
クリエイティブ部門を担当する田中尚雅です。MAGAZINの編集長でもあります。
社会が幸福になるには、それを構成する一人ひとりの幸福こそが必須です。 そのために、あらゆる方法で人と伴走したいと考えています。
この記事を書いた人

CONTACT

あらゆるお問い合わせは、
下記フォームからお気軽にどうぞ
PAGE UP