Now Loading...

  母親大会記念日
Rakza MAGAZINE

母親大会記念日

2021.06.07
編集長の独り言
田中 尚雅

1955年6月7日、平塚らいてうらの呼びかけで、第1回日本母親大会が開催された。

この大会は、前年にビキニ環礁で行われた水爆実験を受け、日本婦人団体連合会が原水爆禁止を提案し、世界母親大会の開催に先立ち行われたものだ。

 

「生命を生み出す母親は、生命を育て、生命を守ることをのぞみます」というスローガンのもと、生命と暮らし、子供と教育、平和、女性の地位向上などを目指す趣旨で開催された。

 

現在では、全国47都道府県実行委員会と50の中央団体で活動は展開されており、コロナ禍の今年はも、時期はさまざまではあっても、全国各地で講演などを中心に大会が行われる。

 

継続は力なり、そして、母は強く優しい。

田中 尚雅
Naomasa Tanaka
クリエイティブ部門を担当する田中尚雅です。MAGAZINの編集長でもあります。
社会が幸福になるには、それを構成する一人ひとりの幸福こそが必須です。 そのために、あらゆる方法で人と伴走したいと考えています。
この記事を書いた人

CONTACT

あらゆるお問い合わせは、
下記フォームからお気軽にどうぞ
PAGE UP