Now Loading...

  東京タワー完工の日
Rakza MAGAZINE

東京タワー完工の日

2020.12.23
編集長の独り言
田中 尚雅

1958年12月23日、東京タワーが完成し、完工式が行われた。

ちなみに正式名称は「日本電波塔(にっぽんでんぱとう)」。高さが333メートルというのは有名だが、海抜で言うと351メートルとなる。

 

芝公園が選ばれたのは、この地が海抜18メートルの高台にあり、基礎を打ち込むための東京礫層地盤が比較的浅い場所にあること、また国の中枢機関や各放送事業者との距離も近く、報道面、観光面両方に恵まれていたからだ。

 

言わずと知れた戦後復興の象徴であり、テレビ放送の発展にも大きな役割を果たした東京タワー。映画「ALWAYS三丁目の夕日」では、建設中のタワーが描かれており、当時の様子を知ることができる。

 

鉄骨による構造なので、高所恐怖症の人には階段で登るのは難しい。

僕は高いところが得意だが、日本テレビ時代、展望台の屋根の上に技術の人と上がったときにはかなり恐怖を感じた。

 

東京タワーは、今日が62歳の誕生日。電波塔としての役割は終えているが、観光面ではいつまでも現役で頑張ってもらいたい。

写真は1961年頃の姿 周りには何もない

田中 尚雅
Naomasa Tanaka
クリエイティブ部門を担当する田中尚雅です。MAGAZINの編集長でもあります。
社会が幸福になるには、それを構成する一人ひとりの幸福こそが必須です。 そのために、あらゆる方法で人と伴走したいと考えています。
この記事を書いた人

CONTACT

あらゆるお問い合わせは、
下記フォームからお気軽にどうぞ
PAGE UP