Now Loading...

  小雪
Rakza MAGAZINE

小雪

2021.11.22
編集長の独り言
田中 尚雅

江戸時代の暦の解説書である「暦便覧」によると、「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」という小雪。

今年は、今日11月22日がその日にあたる。

 

七十二候によると、小雪の初侯は「虹蔵不見(にじかくれてみえず)」とあり、虹が見られなくなる頃とされている。

小春日和となる日もあるが、今日の日本列島は冷たい雨の一日になりそうだ。

 

こんな日は、身も心も温まるような、たとえば大好きな音楽、小説、絵画、映画などに触れて過ごしてみたい。

田中 尚雅
Naomasa Tanaka
クリエイティブ部門を担当する田中尚雅です。MAGAZINの編集長でもあります。
社会が幸福になるには、それを構成する一人ひとりの幸福こそが必須です。 そのために、あらゆる方法で人と伴走したいと考えています。
この記事を書いた人

CONTACT

あらゆるお問い合わせは、
下記フォームからお気軽にどうぞ
PAGE UP