Now Loading...

  今日は即席ラーメンの日
Rakza MAGAZINE

今日は即席ラーメンの日

2020.08.25
編集長の独り言
田中 尚雅

1958年8月25日、日清食品は世界初の即席ラーメン「チキンラーメン」を発売した。

今となっては、「即席」という言葉を理解できる人がどれくらいいるのか?という時代になってしまった。もちろん、その意味は「その場ですぐにする(できる)」という意味なのだが。そういう意味では、チキンラーメンのキャッチフレーズ「すぐおいしい、すごくおいしい」は的を射ていると言える。

 

日清食品創業者の安藤百福がチキンラーメンを開発した姿は、NHKの連続テレビ小説「まんぷく」で見た人も多いと思うが、大変な苦労の末だった。

それにしても、お湯を注ぐだけの3分でできるラーメン(当時は中華そばと呼んでいた)は、天地がひっくり返るくらいの発明だったように思う。

 

僕の子どもの頃は、チキンラーメンを作る時、蓋にする皿が決まっていた。

お湯を注いで皿で蓋をし3分待って皿を取ると、なんとも芳しい香りがして美味いラーメンが出来上がっていたのだからこたえられない。

 

歴史に残る大発明だと思っている。

田中 尚雅
Naomasa Tanaka
クリエイティブ部門を担当する田中尚雅です。MAGAZINの編集長でもあります。
社会が幸福になるには、それを構成する一人ひとりの幸福こそが必須です。 そのために、あらゆる方法で人と伴走したいと考えています。
この記事を書いた人

CONTACT

あらゆるお問い合わせは、
下記フォームからお気軽にどうぞ
PAGE UP