Now Loading...

  プロ野球誕生の日
Rakza MAGAZINE

プロ野球誕生の日

2020.12.26
編集長の独り言
田中 尚雅

1934年12月26日、日本最古のプロ野球チーム・大日本東京野球倶楽部が創立された。読売巨人軍の前身である。

 

当時、読売新聞社長の正力松太郎は、アメリカのメジャーリーグ選抜軍を日本に招待した。当時の日本の野球といえば、大学野球が全盛だった頃だ。

しかし、文部省の野球統制訓令によると、外国チームと大学チームが優良試合で対戦することが不可能であり、そのために全日本代表チームが結成されたことに由来する。

この時の対戦結果は、アメリカチームの15戦全勝だったが、沢村栄治がベーブ・ルースを三振に切って取るなど意地も見せた。

他にもルー・ゲーリック、ジミー・フォックス、三原修、中島治康、スタルヒンらが名前を連ねていた。

興行的には大成功であり、翌年東京野球倶楽部はアメリカに遠征し、その時に「ジャイアンツ」というニックネームがつけられたという。

 

アメリカにメジャーリーグができたのは1903年のことで、日本は遅れをとること31年。今年で86年目と考えると、日本のプロスポーツの歴史はけっこう浅い。

田中 尚雅
Naomasa Tanaka
クリエイティブ部門を担当する田中尚雅です。MAGAZINの編集長でもあります。
社会が幸福になるには、それを構成する一人ひとりの幸福こそが必須です。 そのために、あらゆる方法で人と伴走したいと考えています。
この記事を書いた人

CONTACT

あらゆるお問い合わせは、
下記フォームからお気軽にどうぞ
PAGE UP