Now Loading...

  サン・ジョルディの日
Rakza MAGAZINE

サン・ジョルディの日

2021.04.23
編集長の独り言
田中 尚雅

4月23日は、サン・ジョルディの日。スペイン・カタルーニャ生まれの記念日(イベント)で、女性は男性に本を、男性は女性に赤いバラを贈る日。

サン・ジョルディはキリスト教の聖ゲオルギオスのことで、その記念日である4月23日に行われる。

 

ユネスコでは、1996年からこの日を「世界本の日」として国連の国際デーのひとつとなっている。それはこの日が「ドン・キホーテ」の作者ミゲル・セルバンテスの命日であり、またウィリアム・シェークスピアの誕生日と命日にあたる(実際には異なった暦を用いているので同一ではない)からだ。

日本でも「子ども読書の日」となっている。

 

最近は、読書離れが激しいと言われているが、だからこそ相手が男性でも女性でも本を贈りたい。

たとえばこんな本は如何?

「江戸アルキ帖」新潮文庫

江戸を語らせたら日本一の杉浦日向子が、イラストとエッセイで江戸の街を案内してくれる江戸時代のガイドブック。

「ちひろ春の画集」講談社

いわさきちひろが描く、春の光と風の世界、動物や子どもたちの画集。

巣籠もり生活から、必ずや心を解き放ってくれる。

田中 尚雅
Naomasa Tanaka
クリエイティブ部門を担当する田中尚雅です。MAGAZINの編集長でもあります。
社会が幸福になるには、それを構成する一人ひとりの幸福こそが必須です。 そのために、あらゆる方法で人と伴走したいと考えています。
この記事を書いた人

CONTACT

あらゆるお問い合わせは、
下記フォームからお気軽にどうぞ
PAGE UP