Now Loading...

  カラーテレビ放送記念日
Rakza MAGAZINE

カラーテレビ放送記念日

2020.09.10
編集長の独り言
田中 尚雅

1960年9月10日、日本で初めてカラーテレビの放送が始まった。

カラーの本放送を開始したのは、NHK、日本テレビ、ラジオ東京(現TBS)、読売テレビ、朝日放送の5局だった。

しかし、カラー放送開始に伴い発売された松下電器製カラーテレビ第1号機の価格は50万円もした。

そのテレビ受像機だが、登場した当時は、「総天然色テレビジョン」と呼ばれていた。

カラーテレビ、クーラー、車(CAR)が3Cとか新・三種の神器となり、これを手に入れることが庶民の憧れとなる。

カラー放送は、その後1964年の東京オリンピックに向けて普及したが、白黒テレビの普及率を上回るのは、1973年になってからになる。

 

我々の世代は、まさにテレビと共に生きてきたことになる。

田中 尚雅
Naomasa Tanaka
クリエイティブ部門を担当する田中尚雅です。MAGAZINの編集長でもあります。
社会が幸福になるには、それを構成する一人ひとりの幸福こそが必須です。 そのために、あらゆる方法で人と伴走したいと考えています。
この記事を書いた人

CONTACT

あらゆるお問い合わせは、
下記フォームからお気軽にどうぞ
PAGE UP